営業

営業

税理士は顧問先紹介会社を積極的に使おう

開業したらすぐに登録するのがよい 税理士業において、営業は時間も労力もものすごくかかります。 開業したら、のれん分けをされて顧問先がある状態でないのなら 税理士顧問先紹介会社にすぐに登録しましょう。 まず、...
営業

税理士になったら友達100人作るべきか

営業力が必要とは言うけれど 税理士になったらその商売の特徴から、人脈を増やすことが推奨されます。 そのため、手っ取り早く知り合いを作ることによって顔を売り、 なんかあったら声かけてくださいと名刺を大量に配ることが...
営業

営業するなら同窓会に出る意味はあるか

中学・高校の同窓会に出てみよう 社会人になってからなかなか同窓の人に会うことは少ないです。 税理士になったら是非同窓会には顔を出しておきましょう。 意外なところから仕事は来ます。 同窓生に他の税理士のことで...
営業

テンプレート型ホームページで営業できるか

年々安くなっている士業向けホームページサービス 自分でホームページを作るのはめんどくさい、でも多額のお金をかけたくないという人のニーズに応えたテンプレート型ホームページを作る業者さんがいます。 これはすでにフォーマット...
営業

営業ツールとしての名刺をどう活用するか

異業種交流会で800枚配りましたとの話 先に独立した税理士の人が800枚くらい配りましたとTACニュースに書いていたので、そんなに配らないと駄目なのかと気が遠くなりました。 名刺がはける場所といえば異業種交流会、そこに...
営業

営業ツールとしてホームページとブログは自作すべきか

ホームページの自作のメリットとデメリット 専門学校からもらった開業ノウハウのビジネス書によると自作ホームページは否定的でした。 デメリットとして 時間がかかりすぎること 素人感丸出しになってしまうこと ...
営業

営業をして失敗した話

相みつをとられて逃げられる  相みつとは相見積もりといって、何社か見積もりをとって一番安いサービサーにすることです。私は今までにこれを2回やられて自分の提示した見積額を利用されたことがあります。ここでお話するのは税理士紹介会...
営業

税理士は保険の営業をするべきか

人脈あるの?  これはあるD生命からの営業を受けて、代理店登録しようとしたときの話です。「執事先生って人脈あるんですか?(保険とれるんですか)」と口々に他のおばちゃん職員達に言われます。「保険ってどんだけ大変かわかってるんで...
営業

テレアポや飛び込み営業はなぜ失敗するのか⑥

営業手法はどうするのか  ローラー作戦というものがあります。文字通りローラーを転がすようにしらみつぶしに端から端までもれなく飛び込み営業をしていきます。結果も全部細かくメモっていきます。  ある日、おばちゃん職員から「...
営業

テレアポや飛び込み営業はなぜ失敗するのか⑤

営業をする文化が根付いてない  会計事務所というのは昔からある事務所であればあるほど、営業をしません。これは税理士が先生稼業であり、昔は紹介がメインで営業を全くしなくても客の方から依頼にきた時代があったことに起因します。たと...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました