働き方

働き方

自己実現がしたいなら資格をとろう!

大学が文系におけるキャリアパス 大学を文系にした場合、多くの場合、卒業してサラリーマンになるケースがほとんどです。 そんな中、ごくごく一部の人たちだけが、資格試験を受けることを選びます。 ちなみに理系と比べても格...
働き方

就職活動で修正写真を使う知人(男)をみて

大学生にとって就職活動は熾烈な戦い 多くの大学生にとって人生で最初の戦いは就職活動の戦線となります。 その大学毎のリクルーター制度というのがあって、先輩の引きで後輩が 滑り込むという図式ができあがっています。 ...
働き方

夫婦で仕事をすると失敗するのはなぜなのか

2馬力の収入は魅力的だが 今は夫婦で仕事をする家庭が多いかと思います。 女性の社会進出が当たり前になってきた時代なので、 旦那に何かがあったときも経済面では助かるのです。 それぞれ別の会社に勤め、イーブンの...
働き方

開業すると税理士からは商売敵と見られる

とある会合にて税理士同士で腹の探り合いが始まる 初対面の税理士同士は基本的に腹の探り合いが始まります。 誰かからの紹介でもない限り、 あなたにはかなりの警戒感をもって接してくるでしょう。 私もそうでした。 ...
働き方

一般会社員と専門職の働き方が似てきている理由

一つの会社にずっといる人が少数派 これは信じられないかもしれませんが、私たちの世代では 一つの会社にずっといる人はすでに少数派になっています。 私たちの親の世代、団塊の世代ではずっと一か所の会社に 勤めるの...
働き方

公認会計士のキャリアチェンジを考える

監査法人で残れるのはごく一部 公認会計士に受かると大手監査法人に所属します。 そこでのキャリアを積んでいくわけですがだんだんと出世できる人はごく一部です。 監査法人は実は定年もしっかりあったりします。 聞く...
働き方

食事中に仕事をするのは効率的なのか

IT企業で流行している生き方 テレビでIT企業や商社のドキュメンタリー番組を見ていますと、最近の若手社員が昼食中に スマホやiPadなどでなにやら見ながらご飯をかきこむ様子を映し出していました。 「なにをされてい...
働き方

専門家は相手の立場に立たないことが大事な場面も多々ある

ある友人の経験談から、医師の場合 私の友人に医師がいるのですが、彼から以前、研修医としての経験談を聞きました。 心療内科(精神科)の研修に行った時のことです。 入院病棟に主治医が巡回して患者さんの様子を見に行きま...
働き方

顧問先にいる派遣社員の人との対応に注意すべきこと

顧問先には相手先の社員の人ばかりがいるわけではない 顧問先になってくださる中には自分との窓口にあたる人が相手の社内の人じゃないことがあります。 具体的には派遣社員で経理を任されているケースなどがあります。 その時...
働き方

千円札の両替をして経験したお客様のして欲しいことを察知することの大切さ

千円札と千円札の両替を依頼されたこと 以前病院に勤務していた時の話です。 ある時、患者さんが私の会計窓口に来て、 「この千円札10枚を千円札と両替してください」 と言ってきました。 「?」と思ったので...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました