生き方

生き方

ウクライナへの募金箱に現金寄付をした話

日本政府はウクライナに780億円を融資し、3億円を無償供与している 令和4年11月12日に日本政府は、ウクライナにおける電力分野等の 越冬支援として、約257万ドルの緊急無償資金協力を実施することを決定しました。 ...
生き方

高校の教師に死ぬほど激怒された話

大学受験の下見に東京に行く 18歳の頃、広島の高校に通いながら、秋に突如、東京に受験しに行く予定の 大学の下見に旅行に行ったのです。 これは親から念のため行ってこいと言われ、担任の許可を得てから1週間ほど ...
生き方

初対面の日本人に英語で話かけられた話

社会人学生でコミュニケーションに難がある人がいた 大学院の時の話になります。 座談室で友人といると、ある中年の社会人学生の方がやってきて そこに腰掛けました。歳は50代なかばくらいでしょうか。教授と近い年齢層です...
生き方

偏屈な人に出会ったらどのように対処すべきか

プライベートで偏屈な人に出会った経験談 偏屈な人にはごくまれに遭遇します。 今まで3人出会ったことがあります。A,B,Cとします。 特徴的な点はまず人と考え方が極端に違うこと、 人のいうことは一切聞かないこ...
生き方

税理士が昔受けた中学受験(広島城北中学校)を振り返る

広島県は中学入試で人生が決まる なんで今更中学入試のことを語るのかといえば、実はこの中学受験の経験が その後の人生に大きく影響を及ぼしてくるからです。 広島県の教育の実態は大阪、京都、東京などの大都市型と同様、 ...
生き方

恩師の退官記念パーティーに来ない人

いるべき人がいなかった 4年前に大学の恩師の退官記念がありました。関西の京都で開催されたので、 丁度他の用事もあったので広島から行ってきたのです。 そこである人がいないことに気がつきました。 大学院の先生に...
生き方

キャリアチェンジによる失われた時間の取り戻し方

キャリアチェンジが適切なのか 税理士になろうと決めてなるまでの間しばらくの期間がかかりました。 そこで気を付けていたのは合格者平均年齢です。 分布図を見るとその年齢35歳を超えた場合極端に人数が減り、ほぼ不可能に...
生き方

税理士のネットワークは存在するのか

税理士になってからはバラバラ 私が税理士に受かった時に専門学校のTACで合格者祝賀会がありました。 そこに出席した8名くらいで2次会をして、今後半年に1回、定期的に集まろうや! じゃ、幹事○○さんでお願いね!とい...
生き方

社会人から資格を目指す時に大切なことはいったい何か

当時は転職市場もあまりなかった 今、社会人を3年以内でやめても転職エージェントを頼って いろんな会社に横滑りで入ることができます。 ところが、私が会社を辞めた2003年はまだそのような環境ではありませんでした。 ...
未分類

最高に緊張した人をテレビで見た瞬間

誰でも緊張はする 緊張は、普段と違うことが起きた時にします。 普通の人が緊張するのは大きな式典や、試験などの場でしょう。 オリンピック選手なども緊張している人をみてとれることがよくあります。 緊張状態にも以...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました